11月19日の注目の株銘柄

東京都で新たに確認された新型コロナウイルスの新規感染者数が
493人と最多を更新したことが伝わると、市場心理が悪化し、
改めて下げ幅を拡げる展開となり日経平均は3日ぶりに反落した。
大引けの日経平均は前日比286.48円安の25728.14円となった。
東証1部の売買高は11億8706万株、売買代金は2兆3157億円だった。
セクター別では、非鉄金属、空運業、海運業、輸送用機器、銀行業などが
下落率上位に並んだ。一方、上昇したのは食料品と鉱業の2業種のみだった。
東証1部の値下がり銘柄は66%、対して値上がり銘柄は全体の29%であった。

11月19日の注目の株銘柄

人気株ランキング

4502 武田薬品工業

4684 オービック

4666 パーク24

4578 大塚ホールディングス

2587 サントリー食品インターナショナル

5108 ブリヂストン

9022 JR東海

1333 マルハニチロ

2181 パーソルホールディングス

3103 ユニチカ

4202 ダイセル

9602 東宝

5393 ニチアス

2269 明治ホールディングス

4208 宇部興産


コメント

非公開コメント