11月2日の注目の株銘柄

29日の米国市場でNYダウは5日ぶりに反発し、139ドル高となったが日経平均は5日続落した。
本日の日経平均は11円安からスタートすると、来週の米大統領選を前に手仕舞いの売りも出て、
下げ幅を広げる展開となった。引けにかけて22948.47円(前日比383.47円安)まで下落する場面があった。
大引けの日経平均は前日比354.81円安の22977.13円となった。終値で23000円を割り込むのは8月28日以来。
東証1部の売買高は13億1380万株、売買代金は2兆6377億円だった。業種別では、全33業種がマイナスとなり、
パルプ・紙、精密機器、証券、その他金融業、医薬品が下落率上位だった。
東証1部の値下がり銘柄は全体の87%、対して値上がり銘柄は11%となった。

11月2日の注目の株銘柄

人気株ランキング

5214 日本電気硝子

3116 トヨタ紡織

7282 豊田合成

5801 古河電気工業

7564 ワークマン

4307 野村総合研究所

6201 豊田自動織機

6146 ディスコ

2413 エムスリー

4967 小林製薬

4912 ライオン

3769 GMOペイメントゲートウェイ

3932 アカツキ

6965 浜松ホトニクス

3064 MonotaRO

2121 ミクシィ

3391 ツルハホールディングス

4689 Zホールディングス

7956 ピジョン

7735 SCREENホールディングス

4587 ペプチドリーム

6920 レーザーテック

6383 ダイフク

9435 光通信

2371 カカクコム

4506 大日本住友製薬

8279 ヤオコー

7747 朝日インテック

3349 コスモス薬品

3148 クリエイトSDホールディングス

4568 第一三共


コメント

非公開コメント